医者の卵🥚の日常

1mmでも誰かのためになる知識を紹介!

2000年代 最強助っ人~投手編~

 どうも、こんばんわ!

 

 さて今日はプロ野球チームに必須の助っ人外国人を紹介していきたいと思います!今回は投手編です。

 

 

中日(2000~2003)→横浜(2003~2004)

 

エディ•ギャラード 

 

 中日の2000年代序盤の鉄壁の抑え、ギャラード選手です!彼は2000年と2002年に最優秀救援投手のタイトルを獲得しています。通算セーブは120セーブでした。150キロを超えるストレートが武器でした。2003年にプロ野球史上初の1シーズン2球団セーブを挙げています。

 

 

中日(2000~2002) 

 

メルビン•バンチ

 

 ギャラード選手と同じく、中日の2000年代序盤の中日の先発ローテーションの一角を担っていたバンチ選手です。彼は入団初年の2000年に最多勝のタイトルを獲得しています。通算成績は31勝23敗 防御率が3.19でした。バッティングも良く、福岡ドームで投手初のホームランを打った選手でもあります。また2000年にノーヒットノーランも達成しています。

 

 

 

阪神(2002~2003)→オリックス(2004)

 

トレイ•ムーア

 

 ムーア投手は日本在籍3年間で26勝を挙げました。オールスターゲーム優秀者にも選ばれています。ムーア投手の特徴と言えば、やはり打撃力でしょう!投手なのに、通算打率が.295もあります笑 オールスターゲームファン投票では一塁手の枠で第3位に入っていました。投げれるし打てるし、まさに二刀流でしたね。

 

 

ダイエー(1999~2002)→巨人(2003)

 

ロドニー•ペトラザ

 

 ペトラザ投手は元々ホークスが先発要員として獲得した選手でしたが、クローザーに転向しました。そこでクローザーとして開花し、2000年2001年に最優秀救援投手に輝いています。通算成績は5年間で117セーブを挙げました。2018年にはヤフオクドームで始球式を行ってくれました。

 

 

 

阪神(2003~2009)

 

ジェフ•ウィリアムス

 

 ウィリアムス投手の名前は聞いたことのある方も多いでしょう。阪神の中継ぎ王国時代のJFKのJこと、ジェフ•ウィリアムス選手です。彼の通算成績は7年間で141ホールド(ホールドが制度化されたのは2005年からなので実質5年間で141ホールド)で防御率が2.20でした。彼の持ち味は最速156キロのストレートと鋭く横にスライドするスライダーです。彼は左投手なので左打者にとっては彼のスライダーは本当に手強いものでした。私自身も野球人生10年間ずーっと左打者なので、左投手のスライダーにはたびたび苦しめられています笑

 

 

 

広島(1998~2000)→ロッテ(2001~2004)

 

ネイサン•ミンチー

 

 私は1995年生まれであり、幼い頃の記憶ではミンチー投手はロッテのユニフォームを着ていました。なのでカープに在籍していたのは実際最近知りました笑 彼はなんせ身長が高いです。203cmもあります。この長身から投げ下ろされる角度のある球はなかなか打てません。2001年には最優秀防御率のタイトルを獲得しており、通算成績は7年間で74勝70敗 防御率が3.64でした。

 

 

 

 今のところ思いついた投手を挙げていきましたが、まだまだ書き足りない投手もあるので、随時書き足していこうとおもっております!(元巨人のメイ投手など)