医者の卵🥚の日常

プロスピAメインのブログ・時々医学・・・・

【プロスピA】リアルタイム対戦 〜大谷翔平投手の配球法〜 165kmのストレートを有効に使おう!

ど^^も。

今回は、【プロスピA】リアルタイム対戦 〜大谷翔平投手の配球法〜 165kmのストレートを有効に使おう!

について紹介していきたいと思います。

 

大谷投手は現在ワールドスターガチャでのみ登場します。

なので持っている方も少ないかもしれませんが、手に入れておきたい投手の一人です。

 

自分は2019Series2の大谷投手を持っています。

30連で当てたので運が良い方ですが・・・

 

変化球別配球法を交えて紹介していきます。

 

大谷投手の能力

それでは、2019Series2の大谷投手の能力を見ていきましょう。

f:id:daidaiyamayama:20200407012300j:image

球威・スタミナA84

素で同値のAの投手はほぼいません。 

限界突破すれば、中継ぎ・抑えでも起用できるのが良いですね。

 

第一球種

f:id:daidaiyamayama:20200407012310j:image

球威Aのストレート165km。

球威A・変化量5のフォーク。

速さがほとんど変わらないスライダーと高速カーブ。

この4球種は配球に積極的に使っていきます。

サークルチェンジ見せ球にたまに使います。

 

第二球種

f:id:daidaiyamayama:20200407012316j:image

カットボールが155km。

そこらへんの投手のストレートより速いです。

チェンジアップは変化量4なので、そこそこ変化します。

スローカーブはまず使わないです。 

 

変化球別配球法

それでは、変化球別に配球法を紹介していきます。

 

フォーク

フォークはストライクを取るフォークと、ボールになるフォークを使い分けます。

 

ストライクを取りに行く、真ん中から落とすフォーク。

f:id:daidaiyamayama:20200407012349j:image

内角に投げることが多いですが、たまに外角に投げるのも良いでしょう。

 

そしてボールになるフォーク。
f:id:daidaiyamayama:20200407012352j:image

こちらもたまに外角に投げます。 

 

 

スライダー

スライダーは基本的にボール球になるように投げます。 

 

左打者の場合は、内角にボールなるように投げ込みます。

f:id:daidaiyamayama:20200407012436j:image

高さはフォークを投げる高さから投げるのが良いです。

変化球の支点を揃えることで、相手を惑わすことができます。

たまに高めに投げることで、ストレートと勘違いさせて空振りを狙うこともできます。

 

右打者の場合は、カーソルを一番右に持っていき、ボールからボールになるように投げます。
f:id:daidaiyamayama:20200407012427j:image 

 

もう一つは外角に逃げていくスライダー
f:id:daidaiyamayama:20200407012431j:image

振ってくれるとボテボテのゴロかフライを打ってくれます。 

相手が打ち気な時に有効ですね。

 

カットボール

左打者の場合

ストライクに入れるカットボール

f:id:daidaiyamayama:20200407012455j:image

このコースと、インハイにカットボールを投げます。

ストレートも同じ位置に投げて相手を惑わします。

ストレートに相手が張っていると、だいたい空振りしてくれます。

 

右打者の場合は

内角へボールからボールになるカットボール
f:id:daidaiyamayama:20200407012450j:image

スライダーと間違えてくれると。ボテボテゴロを打ってくれます。 

スライダーとの使い分けが大事ですね。

 

また、インハイのストライクからストライクのカットボールも有効です。

ストレートと間違えやすく、空振りしてくれることも多いです。

 

高速カーブ

案外打ちづらいのがこの高速カーブ。 

左打者にはストライクからボールになる球を。

インローはこの辺り。

f:id:daidaiyamayama:20200407012550j:image

ストレート・スライダー・カットボール・フォークを投げる位置に投げましょう。

全ての球種の支点を揃えます。

 

インハイのストライクからボールになる高速カーブ
f:id:daidaiyamayama:20200407012547j:image

これ振ってくれる相手は楽ですね。

ファーストゴロを打たせれます。

 

右打者の場合に有効なのがこのゾーン
f:id:daidaiyamayama:20200407012554j:image

インハイのストライクに入ってくる高速カーブ。

ミートを合わせづらいコースです。

 

 

ストレート

ストレートは基本的に、他の変化球を投げるコースの支点と同じ位置に投げることが大切です。

 

例えばこのコース。

f:id:daidaiyamayama:20200407012613j:image

このコースには、フォーク・スライダー・カットボール・高速カーブなどを投げますね。

そこでたまにストレートを投げます。

詰まるか空振りをしてくれる相手が多いですね。