医者の卵🥚の日常

プロスピAメインのブログ・時々医学・・・・

【プロスピA】第25回 最強決定戦 コスト490リーグのオーダーの作り方!

ど^^も。

今回は、【プロスピA】第25回 最強決定戦 コスト490リーグのオーダーの作り方!

について紹介していきたいと思います。

 

11月2日から第25回最強決定戦が開催されます

f:id:daidaiyamayama:20201008140716j:image

セ・リーグ限定リーグ

パ・リーグ限定リーグ

コスト490リーグ

の3つが開催されますが、私のオススメはコスト490リーグです

 

課金している方はどのリーグで戦っても良いと思いますが、

無課金のプレイヤーにオススメなのは、コスト490リーグです。

 

というのも、

セ・リーグ限定リーグ&パ・リーグ限定リーグでは、

課金プレイヤーが全ての選手が極Sランク選手のチームを作って争ってきます。

コンボも完璧に揃えてきます

無課金プレイヤーが太刀打ちなんてできません。

入賞することさえ厳しいでしょう。

 

そこで、無課金プレイヤーにオススメなのが、

コスト490リーグ!

 

このリーグにはガチ勢がそれほど多くは見受けられません。

ワンチャン無課金プレイヤーでも上位入賞が狙えます。

 

しかし、上位入賞するためにはオーダーの組み方が重要です。

それではコスト490リーグのオーダーの組み方を紹介していきましょう。

 

コスト490オーダーの組み方

まずはどのようにしてコスト490オーダーを組むか紹介していきます。

打者編・投手編に分けています。 

 

私の計算によると、

Sランク選手15名・Cランク選手3名・Dランク選手6名で

大体コストが490になります。

各ランクの中でも、コストが異なる選手がいるのでそこは調整しなければなりません。

 

打者編

まずは打者編

 

1番打者〜9番打者までは全員Sランク選手を起用

最強決定戦は全てCP操作になりますが、スタメンは私達が決めることができます。

もちろん、打力の高い選手の方がヒットを打つ確率が上がるので、

1番打者〜9番打者までは全員Sランク選手を起用しましょう。

できれば打撃能力が高い選手が良いですね。

 

控えの4選手は全員Dランク選手を起用

オーダーを組むとき、控えに4選手いますよね?

その4選手を全てDランク選手で組みます。

 

まとめると、打者は

Sランク選手9名・Dランク選手4名

となります。

 

 

投手編

続いて投手編。

 

先発は全てSランク選手を起用

野球はやはり、先発投手が大事になってきます。

そこで先発投手はSランク選手を起用しましょう。 

5人ともSランク選手です。

 

ベンチ(控え)投手はDランク選手

ベンチ(控え)投手は基本的に試合に出場してきません。

リーグなどの結果を見ても、控え投手はほとんど起用されていません。

なので、ベンチ(控え)投手にはDランク選手を起用しましょう。

 

1番手の中継ぎor抑えにSランク選手を1名

コストの関係上、あと1人Sランク選手を起用できます。

そこで、1番手の中継ぎor抑えにSランク選手を1名起用します。

どちらでも良いですが、個人的には抑えにSランク選手を置きたいです。

 

残りの4名の投手はDランク選手orCランク選手

ここまでくると、残り使用可能コストも限られてきます

オーダーによって変わってきますが、Cランク選手を3名、Dランク選手が1名

くらいになるはずです。

 

まとめると、投手は、

Sランク選手6名・Cランク選手3名・Dランク選手2名

です。 

 

コスト490オーダーはできれば純正チームで作ろう!

最強決定戦では、チームスピリッツもさることながら、スピリッツコンボも非常に大事になってきます。

そこで、できるだけ純正チームでコスト470オーダーを作ってみましょう。

○○魂のコンボは☆☆☆☆ですからね!

 

ノーマルスカウトでDランク選手を集めよう

いつもならすぐ経験値に変えてしまうであろうDランク選手。

彼らを集めるのにとっておきのガチャがあります。

それがこちら。

f:id:daidaiyamayama:20201008143915j:image

普段は全く使わないノーマルスカウト。

ここで使い時がきました。

おそらくスカウトPは山ほど余っていると思うので、どんどん回していきます。

 

私は純正チームが巨人なので、巨人のDランク・Cランク選手を集めていきます。

f:id:daidaiyamayama:20201008144315j:image

 

このように必要な選手だけ取って、いらない選手は経験値変換です。

特訓用にCランク選手も取っておきます。

Dランク選手の特訓レベルを1上げるのには、Cランク選手1枚で可能なので、めちゃくちゃ特訓させやすいです。

 

Vロードの報酬でC・Dランク選手を集めるのもアリ

Vロードでは自操作すれば、1試合ごとに選手が一人獲得できます(ほとんどがCorDランク選手)

また、優勝後も報酬として、数人選手を手に入れることができます。

これで、C・Dランク選手を集めていくのもアリでしょう。

 

Dランク選手は全員極にしよう

Dランク選手はノーマルスカウトなどでかなり獲得できます。

なので、限界突破・特訓が非常にしやすいです。

Cランク・Bランクの同名選手でも、Dランク選手を限界突破できます。

必ずDランク選手は全員極にしましょう。

 

Sランク選手もできるだけ極にしよう

無課金プレイヤーにとって、Sランク選手を極にするのは大変な労力と時間が必要です。

私もまだまだ極にできていませんが、できる限りは極にしています。

やはりスピリッツが高いチームが勝率高いですからね・・・

 

純正オーダーが作れないプレイヤー

純正オーダーがまだ作れないよって方ももちろんいるでしょう。

そんな人は、12球団オーダーで挑みましょう。

純正オーダーのスピリッツコンボには及びませんが、12球団コンボもまぁまぁ大きいので役に立ちます。

選手の組み方は純正オーダーの時と同じ。

野手はSランク選手9名・Dランク選手4名

投手はSランク選手6名・Cランク選手3名・Dランク選手2名

といった感じで組みましょう。

 

12球団オーダーの強みは、強い選手ばかりSランク選手で起用できるので、

超○○系のコンボが組みやすいところですね。

 

ランキング報酬

続いてランキング報酬について少し紹介します。

主にSランク契約書系についてまとめました。

セ・リーグ限定・パ・リーグ限定リーグ

1位〜300位まではSランク契約書が貰えます。

301位〜500位まではSランク確率30%契約書が貰えます。

501位〜3000位まではSランク確率10%契約書が貰えます。

 

コスト490リーグ

1位〜9位まではSランク契約書が貰えます。

10位〜300位まではSランク確率30%契約書が貰えます。

301位〜1000位まではSランク確率10%契約書が貰えます。

 

セ・リーグ・パ・リーグ限定リーグに比べて、Sランク契約書系がもらえる人数は少ないです。

しかし、その分、母数が少ないので上位が狙えます。

無課金プレイヤーがやはりコスト490リーグがオススメです。

 

私のオーダー

今のところ、私はこんなオーダーで挑むつもりです。

野手オーダーがこちら。

f:id:daidaiyamayama:20201008140726j:image

現在2020Series2の選手を育てているので、もう少しスピリッツが上がります 

 

投手オーダーがこちら。

f:id:daidaiyamayama:20201008140741j:image

Cランクの藤岡投手を早いところ限界突破したいところです